マガジン・ラビト

パニック障害の症状 予期不安の克服法

パニック障害の症状 予期不安の克服法 TOP

パニック障害・パニック発作・予期不安への私の克服法



パニック障害の対処方法 私家版TOP

■パニック障害の私の自己紹介
パニック障害・パニック発作・不安の図私は現在30代前半の男性です。小学生の頃にパニック障害を発症し、大学生で医師にかかるまでの間、私はパニック障害という病気を知らず、極度の緊張症・あがり症や車酔いなどの一種だと思っていました。
試験やデートなど大事な時なときに限らず、なんでもない日常のなかでも、突然に予期不安やパニック発作に襲われて、その都度、とても新鮮に苦しんでいましたし、それは今でも変わらないのですが、そうしたなかで少しずつ、パニック障害・パニック発作や予期不安との付き合う方法を処世術?として築いてきました。
現在はパニック障害に詳しい医師の治療(主に投薬です)を受けていますが、それでも完治には至らず、今でもパニック障害だと知らなかった頃の予期不安やパニック発作に対する自己流の対処方法を役立ています。



■パニック障害の対処方法(私家版)について
パニック障害・パニック発作・不安の図当サイト「パニック障害の対処方法 私家版」では、パニック障害だと知らなかった頃の予期不安やパニック発作に対する自己流の対処方法が(私にとってはですが)今でも役立っているので、これを共有・公開することで、パニック障害やパニック発作、予期不安などでで悩んでいらっしゃる皆さん、あるいは、パニック障害だと思われる方から相談を受けている方々のお役に立てれば嬉しく思います。
パニック障害やパニック発作についての情報はネット上に多くあるので、当サイトでは説明していません。また、パニック障害だとご自身で判断されている方であっても、自分ひとりでなんとかしようとするのではなく、パニック障害やパニック発作を理解してくれる医師の診察・治療を受けていただくことを大前提としています。
私も医師の治療のもとで日常を送っています。回数は減ったとはいえ、それでも起きてしまうパニック発作・パニック障害特有の予期不安を少しでも改善できないかという思いで編み出した(というほどのものでもないかもしれませんが)対処の方法を掲載しています。
なお、民間療法は試したことがないので、パニック障害やパニック発作・予期不安などで検索すると多くヒットする民間療法については、当サイトでは掲載していません。ご了承ください。